workimg005
修繕・改修工事を適切に行うことは、大切な共有財産であるマンションを維持・管理する管理組合にとって最も重要な役割のひとつです。大規模修繕工事は、修繕計画の立案、予算との調整から工事完了までの間に、数多くのプロセスを必要と致します。この複雑な業務を管理組合のみで遂行するには相当の労力と負担を要します。弊社では工事監理者として管理組合の立場に立ち、全面的にサポートさせていただきます。